帯広を走ろう



札幌駅北口
ここから出発



帯広市役所
到着。ここで受付






見れない
一緒の日だったのに、今年は違う



ホテルへ
今年は、恒例のばんえい競馬場には参加しないで、すぐにホテルに向かいます。途中で見かけた馬車観光。来年は乗ってみようかな。



そして
去年、気になっていた「とてっぽ通」。今年は、ここを走ってみようと思い直行しました。



期待して
まだ、紅葉がきれいかな。



気持ちよく
走る



SLも
ここは廃線跡なので、展示されています。



いまいち
水路は、故障中。紅葉も、ちょっと遅かったみたい。
昔の路線図
ビート資料館まで来ました。十勝鉄道は、この工場のための鉄道でした。



ビート
砂糖の原料



三分割
ビート砂糖は、北海道でしか作っていなく、3社だけだったんだ。各エリアで、各社の工場があります。



ホテルの窓
晩ごはんは、お腹の調子がいまいちだったので、外食せずに軽く済ませました。帯広駅が目の前で、いい部屋でした。



朝ごはん
オープン待ち。早く済ませたいところです。



バイキング
食べ過ぎに、気を付けないと。



会場



ゴール地点



気温
寒い



走り終えたら
帯広のカレー。今年は、長崎屋の店舗に来ました。こちらも混んでいるなぁ。
うまい



ホテル外観
ルートインは、去年のホテル。今年はその隣でした。



展望室
市役所の上階に来ました。



置いてあった
こんな旗が作られていたのね。



展望
競馬場と、工事している所の間を走りました。逆光だし、マラソンコースはあまり見えませんでした。



逆側
奥のデパート横をスタートし、左側の公園横にゴールしました。



出発
各々、昼食・土産購入し、バスに乗り込みます。



汗を流す
今年は十勝川温泉でなく、ここです。



風呂上り
オベリベリ。帯広の語源のようです。



柳月
スイーツ寄り道。お土産を補充します。



雪の中
行きは積もってなかったのに、帰りは積もっていました。



寒い



札幌駅到着
今年も楽しかったです。来年も一緒に楽しみましょう。